エフエム戸塚 ~絆をつなぐ地域のラジオ~

エフエム戸塚83.7MHz
  • FM戸塚 ホーム
  • FM戸塚 トピックス
  • FM戸塚 タイムテーブル
  • FM戸塚 パーソナリティ
  • FM戸塚 番組
  • FM戸塚 イベント
  • FM戸塚 お問い合せ
FM戸塚さくらとっとちゃん

エフエム戸塚のマスコット
『さくらとっとちゃん』


エフエム戸塚 > 番組トピックス > 第305回「ラジオの絆」3月7日(土) 【後編】
エフエム戸塚 番組トピックス
  第305回「ラジオの絆」3月7日(土) 【後編】

こんにちは!

ボランティアアシスタントの小川優です
 

ぐっと寒い日が続いていますね。

今日は雨が靴の中に入ってきてしまい、可哀そうなつま先と共に1日を過ごしました
 

 

さて、第305回「ラジオの絆」の番組トピックス【後編】をお伝えしていきますね!

 

 

 

今回の「とつかの力」は、絆文庫☆

第1、第2、第5土曜日は、絆文庫につながる時間となっています♪

 

 

絆文庫は、

この「ラジオの絆」の放送中、スタジオで開いている小さな図書館。

誰でも借りることができます♪

寄贈していただいたものや戸塚図書館から団体貸出ししてもらったものもあります♪

 

 

私は1月からのボランティアアシスタントをさせて頂いているのですが、

本を借りに来る方、返しに来られる方…

ラジオだけでなく、絆文庫でつながる多くの方々にも出会いました。

 

 

パーソナリティ相浦やよいさんは、

 

放送の中で、

 

「戸塚図書館からの団体貸し出しは、よく絆文庫をご利用になられる方を思い出して借りている」

 

という言葉がありました。

 

 

 

 

この言葉ですべてが納得でした。

 

 

 

なぜ、絆文庫が温かく、「今の私にはこの本」とピタッとくるものに出会えるのか…

なぜ、たくさんの方に利用されているのか…

 

 

それは、借りていく方の目線で、絆文庫の本たちが選ばれ、揃えられているからなんですね!

 

 

絆文庫の魅力が、日に日に厚みを増してきます。

 

 

今回は、新しく絆文庫として団体貸出し書庫からやってきた

 

中原淳一「絵葉書絵本」

俵万智「プーさんの鼻」

 

が、紹介されました!

 

中原淳一さんの「絵葉書絵本」は、2センチ以上ありそうな厚い本で、

ずっしりと1ページ1ページ、1枚のポストカードのようになっているのです。

吸い込まれるような眼差しの絵で、懐かしいような、

絵の世界にすっと入り込んでしまう感覚があって、

「画集じゃない、絵本だ!」と思いました。

 

 

俵万智さんの「プーさんの鼻」は、ピンク色の可愛い本で、

中に詰まっている歌には、俵万智さんのお母さんとしての心が映し出されていました。

あらためて、作品には、その作者の人生や経験が、その人の言葉で表現されて、

一瞬一瞬を切り取ったアルバムみたいなものなのだと感じました。

 

素敵な本がたくさん並んでいます♪

ぜひ、借りに来てくださいね♪

 

 

 

今回の東北の絆のコーナーについては、【前編】をお読みください。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月8日(日)がパーソナリティ相浦やよいさんの誕生日であったこともあり、

 

多くのメッセージや多くの方がスタジオに集まってくださりました!

 

 

窓際からは冷気が流れてくる寒さだったのですが、

 

るんさん、くまさん、まことさん、たーじさんのおかげで

 

スタジオ内は、寒さを忘れてしまう程でした!

 

みなさま、ありがとうございました!!

 

 

 

次回の放送は、3月14日(土)です!

みなさま、お楽しみに~!

 

 

ボランティアアシスタント  小川 優


番組トピックス

ゲスト情報
ラジオの絆 

4月28日(土)午前9時から
佐々木裕美子さん



FM戸塚 リクエスト

防災ラジオドラマ


東日本大震災・熊本地震義援金活動

「情報提供の覚書」締結調印式

ドリームトーク 過去の放送分はこちら

fmtotsukaをフォローしましょう


Copyright(c) 2011 FM TOTSUKA. All Rights Reserved.