エフエム戸塚 ~絆をつなぐ地域のラジオ~

エフエム戸塚83.7MHz
  • FM戸塚 ホーム
  • FM戸塚 トピックス
  • FM戸塚 タイムテーブル
  • FM戸塚 パーソナリティ
  • FM戸塚 番組
  • FM戸塚 イベント
  • FM戸塚 お問い合せ
FM戸塚さくらとっとちゃん

エフエム戸塚のマスコット
『さくらとっとちゃん』


エフエム戸塚 > 番組トピックス > 第306回「ラジオの絆」3月14日(土)
エフエム戸塚 番組トピックス
  第306回「ラジオの絆」3月14日(土)

みなさん、こんにちは!

 

ボランティアアシスタントの小川優です
 

 

風の冷たい日が続いていますが、

火曜日あたりから少し暖かくなる予報が出ています。

期待を大にしながら、残りわずかな寒さも大切にしていこうと思います。

 

 

 

3月14日(土)ホワイトデー☆

「ラジオの絆」の放送の様子をお伝えしていきます!

 

 

 

第2土曜日の「とつかの力」コーナーは、『絆文庫』

 

先週もお伝えしましたが、図書館と団体貸出しの登録をしている絆文庫。

 

 

新しく仲間入りした本たちも並んでいますので、

ぜひお気軽に、サクラス戸塚スタジオまでお越しください♪

「ラジオの絆」放送時間と放送準備の時間を含む14~18時が絆文庫の開館時間になります♪

 

 

 

そして、放送の中で紹介された本は…

 

ヘンリー・スコット・ホランド著

「さよならのあとで」



山藤惠美子著

「シールドラヴレター ― 十八の花嫁によって封印された「パンドラの箱」〈下巻〉」

が紹介されました。

 

 

 

「さよならのあとで」は、以前の放送でも紹介がありましたが、

 

今回は、パーソナリティ相浦やよいさんのもうひとつの番組である

毎週火曜日「ハグ・ザ・ライフ~生命を抱きしめよう~」のスタッフ布谷佳子さんのブログとともに…☆

 

ブログ(http://ameblo.jp/com2-fmtotsuka/entry-11997701563.html)の中には、

 

 

≪ (本を) 手に取ると思わずため息が出てしまうほどでした。≫

 

≪読んだ人が、自分なりに吸収することで、

はじめて「さよならのあとで」の本はできあがるのですね。≫

 

≪一冊というより、美しすぎて、一品と呼びたくなります。≫

 

 

という素敵な言葉が詰まっていて、聞いていて、ドキドキしてしまいました。

 

 

ため息がでるというのは、すごく良い言葉ですね。

胸がいっぱいで、言葉よりも先に息だけがもれてしまう感覚でしょうか。

息がでるか、涙がでるか、言葉がでるか…

 

私は、言葉を話すときに、考えて選んでしまうので、

言葉が遅くなり、たいてい息か涙が出てしまうタイプです。

 

「さよならのあとで」も読みたくなるし、この言葉を書いた布谷さんにもお会いしたくなりました♪

 

 

 

 

 

「シールドラブレター〈下巻〉」は、

地元にお住いの山藤惠美子さんの作品です。

全編、手紙と日記で構成されている純愛物語だそうです。

 

 

 

手紙と日記…

どちらも言葉を大切に丁寧に選んでつかうものですね。

恋愛の手紙であれば、なおさら。

 

私はまだ内容を読ませて頂いてはいないのですが、

今の時代だからこそ、必要な言葉や心がこの本の中に詰まっている予感がします。

 

メールやLINE、イラストだけでのやりとりも多くなっている今だからこそ、

どうして、この言葉を選んだんだろう…と考えながら、

どんな気持ちで書いていたのだろう…と、

言葉を伝える心に触れられるかもしれませんね。

 

ぜひ、みなさん、絆文庫へお気軽にどうぞ!

 

 

 

 

 

 

さて、「東北の絆」のコーナーでお伝えしたイベントについてご紹介します!



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「石巻物産品販売うんめえもん市」

3月28日(土)11~15時

場所は、ふらっと会議室  です!

 

東北への復興支援には、さまざまな形があり、

多くの場所でさまざまな団体によっておこなわれていることに驚きます。

 

 

このイベントは、

ふらっとステーション・とつかの開設1周年として

おこなわれるものの1つです。

 

『忘れない・大地震  支援・備え/体験』をテーマにして、

さまざまな催し物が企画されています!

 

 

3月28日(土)の石巻物産品販売は、1周年記念事業としての2つ目の企画。

カフェでは、東北郷土料理も振る舞われているそうです!!

 

4月以降も、「家具転倒防止取り付けの実技」や「避難所では/東北支援報告」、「ガラス飛散防止貼付の実技」などが企画されています。

詳しくは、ふらっとステーション・とつかのホームページやおたよりをご覧ください。

 

 

 

 

 

さて、今回の放送でも、

スタジオ内はHOT☆

 

たぁーじさん、くまさん、まことさんが来てくださいました!

 

 

せっかく視覚情報もお伝えできる番組トピックス。

放送の中でも、パーソナリティ相浦やよいさんの言葉でありありと表現されているのですが、、

たぁーじさんの送ってくださっている「週間絵日記」はこれです♪



 

 

 

 

 

 

 

 

 

美しい、その一瞬が切り抜かれていて、

その時の動きや様子が言葉で残されています。

 

写真であり、動画のような絵日記です。

たぁーじさん、いつもありがとうございます!

 

 

 

 

さてさて、

3月もあっという間に過ぎてしまいそうです。

 

「ラジオの絆」のつくる世界、パーソナリティ相浦やよいさんのつくる世界は、

魔法のようです。

 

言葉や音楽、話すテンポや美しい間…

思いを形にして届けることは、毎日の生活でやっていることのようで、とても難しいことです。

 

どんな思いでこの言葉を選んだんだろう…

どんな思いでこの曲を選んだんだろう…

そのひとつひとつにたくさんの思いが込められていて、

それが合わさることで、生きた形になっているように感じます。

 

 

ぜひ、「ラジオの絆」から

ラジオの魔法を感じていただければ、嬉しいです。

 

 

次回の放送は、3月21日(土)です!

みなさま、お楽しみに~!

 

 

ボランティアアシスタント  小川 優


番組トピックス

ゲスト情報

FM戸塚 リクエスト

防災ラジオドラマ


東日本大震災・熊本地震義援金活動

「情報提供の覚書」締結調印式

ドリームトーク 過去の放送分はこちら

fmtotsukaをフォローしましょう


Copyright(c) 2011 FM TOTSUKA. All Rights Reserved.